大見出しを入力します。

C/Guard シーガードは以下の手順で施工します。

2017変更ホームページ用シーガードカタログ2.jpg


注意事項:

①既存屋根が雨漏りしている場合は必ずその原因を確認して、処置を施した後に施工してください。

②必ず既存屋根に高圧洗浄し埃やコケやカビなどの汚れや古い塗膜を除去施除去して施工してください。

③板金部の塗装は規定のマンセル値に合わせてください。 またマンセル値を合わせても、塗膜の焼き付け温度や塗膜内の骨材の違いで、まったく同じ色ではないことをあらかじめご了承の上、ご採用ください。

④雨や雪・霜など屋根面が濡れている際の施工は避けてください。
また外気温5度未満での施工は避けてください。

⑤施工完了直後の屋根面にのぼると、初期硬化が不十分な場合に屋根材本体がずれてしまう可能性がありますので、足場解体やその他屋根上で西行が必要な場合は翌日以降に工程を組むようにしてください。

施工2小.jpg

●シーガードの認定施工士制度

C/Guard シーガードは安定した施工品質を全国の皆様にお届けするために、認定された施工士による施工にてご提供させていただいております。(現在準備中)


カタログ・色見本帳などの資料請求やその他ご要望は下記のお問い合わせフォームからご請求ください。
また お電話でのお問い合わせは下記会社概要の 各最寄りの営業所までお気軽にご連絡ください。

Back to Top page→